幸せ実現進路指導

進路のコンサルティングいたします!
今や大学に行けば安泰という時代ではなくなりました。しっかりと将来を見据えた進路を考えなければなりません。

    • 学校指導の進路に不満や不安がある方。
    • 塾や予備校での進路指導に不満や不安がある方
    • 将来の職業やライフスタイルが上手に思い描けない方
    • その他進路について疑問や不安がある方

進路指導のセカンドオピニオン

大学入試にチャレンジするお子様、心配ですよね。
入試制度は変わったし子供の成績はなかなか伸びないし、「うちの子、大学に行けるのかしら・・・」と、毎晩悩んでしまうというお話を良く聞きます。正直にお話をしますと、高校入試と大学入試は、スポーツの市内大会とオリンピックくらい違います。高校入試は、何だかんだ言っても、どこかに合格できます。しかし大学入試は、作戦を間違えると、「どこにも行くところがない!」という事になってしまいます。

自分の意志で浪人を決めるなら良いのです。
でも、作戦の失敗で、本人は実力があるのに、どこにも行くところがなくなった!というのは珍しい話ではありません。

一人の母親が生み出した大学入試大作戦

大学入試は、学力が高ければ成功するというものではありません。私自身が自分の子供に何もアドバイスらしいものをしてやらず非常に後悔をした経験から、入試科目、入試日程、配点など手に入る情報を全て駆使して編み出した大学入試合格のためのステップを公開します。お父さん、お母さん、お子さんと共に歩んでいきましょう。お子さんの大学受験が心配な全ての方のお役に立ちたいのです。

偏差値はアテにならない

一般的に学力の高さを測る偏差値は、まったくアテになりません。
その証拠に、広学で同志社大学に合格した塾生は、模試では常にE判定だったのです。
また、広島大学医学部に合格した塾生は、センター試験後の判定ではD判定でした。

有名予備校、大手塾、そして高校の先生方は偏差値で判断していますから、E判定やD判定では、当然のように諦めさせられます。

でも、現実は違うのです。合格する子もいるのです。

作戦の重要性

本当に大切なのは偏差値のアップダウンに一喜一憂せず、行きたい大学が必要としている学力を身につけることが大切です。
また、学力を伸ばす一方、お子様の得手不得手に応じた作戦をたてることも必要です。
広学では中学生や高校1~2年生の間は、幅広く知識を身に着け、受験直前になると、どうしても出来ない問題は切り捨てる作戦をとります。
ですから、この進路指導を受けていただくには高校3年生からでは無理なのです。高3生になるまでに、どんな体験をしてきたのか、どんな学習をしてきたのかが分からないからです。

また、入試日程をどう組み立てるかという事も重要になります。
併願大学のうち、「余裕で受かる」と思える大学の試験日を最初にもってくるのは常識です。
その他にも、受験生に対する小さなテクニックや気遣いが合格をもたらすのです。入試は本人次第ではありますが、ご家族の役割も大切なのです。

でも、大学合格だけでは幸せにはなれない!

京都大学医学部、広島大学医学部、岡山大学医学部、同志社大学、立命館大学など、子どもたちをトップ大学に合格させてきた私が声を大にして言いたいことは、子どもたちを学校の勉強だけに集中させてはダメだということです。トップスクールに合格したとしても、自分が本当にやりたい事とミスマッチがあった場合、将来、社会に出る時に、彼らには大変な苦難が待ち受けています。
学校の勉強は社会を生きていくための基礎になりますから、とても大切です。しかし子どもたちが将来、自分の人生を心から楽しんで生きていくためには、勉強以外で何を楽しんでいるのか、趣味や教養を深めているのかが大切です。。

ミスマッチが起こる原因

子どもたちは自分の将来のキャリアを考える時に、学校で勉強している得意科目をベースに考えてしまいます。
今、自分が英語が得意であれば観光業やホテル業、数学が得意であれば数学の先生というように目標を設定してしまいます。
また周囲の大人の影響もあります。公務員のご家庭なら自分も公務員に、医者のご家庭なら自分も医者になるという風に、自分自身の内面にしっかりと向き合わないまま人生の目標を決め、大学に進学します。
すると、大学を卒業する頃や、就職してから悩み始めます。

自分の人生はこれで良いのだろうか・・・

一度こういう思いを抱いてしまうと、ずっと繰り返します。

自分の本音、自分の内面を見つめ、自分の想いを認めていないから起こってしまうことなのです。

人生の貴重な時間を悩みの中で無駄にしてしまわないように、私たちは、子どもたちが、自分が本心から望む人生を躊躇わずに進んでゆける進路指導をいたします。
トップ大学に合格し、さらに、自分の人生を自由自在に楽しめる。そういう進路指導をしています。

トップ大学合格当たり前!人生を最高に楽しむ大人に育てる進路指導です。

お子様の努力を、アテにならない偏差値や、愛情のない指導で無にしてしまわないように、広学の進路指導をセカンドオピニオンとして、取り入れていただければと思います。

対面またはオンラインで進路のコンサルティングいたします!
    • 学校指導の進路に不満や不安がある方。
    • 塾や予備校での進路指導に不満や不安がある方
    • 将来の職業やライフスタイルが上手に思い描けない方
    • その他進路について疑問や不安がある方

私達がしっかりとコンサルティングいたします。
中学生~高校2年生までを主として行います。全国可能です。他の塾や予備校に通われていてもOK(やめる必要はありません)まずはお気軽にご相談くださいね。

  • 進路のセカンドオピニオンとして
  • 大学合格をゴールとはしないしっかりとした目標設定
  • 将来の活躍と幸せをお手伝いさせて頂きます
お問い合わせ

電話0848-77-0585(10:00~21:00)LINELINE(友達追加でメッセージをお願いします)

Eメール連絡:クリックすると問い合わせフォームが開きます


     

    ブログランキングにご協力お願いします!

    ポチって応援していただくと、もっとがんばります^_^
    にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
    にほんブログ村

    よく読まれているブログ記事

    1. 塾生達よ、人生を最高に楽しもう!

    2. 英会話教室から塾へー大学入試指導を始めたきっかけとは

    3. あることに気付いてしまった塾生の話

    4. 自粛解除後を考えて

    5. クリエイティブアヴォイダンス

    6. 自家製味噌作りの会20200807@広学本校

    PAGE TOP