塾長の笑って天才ブログ

あまっちょろくない大学受験の話ー高2生大学受験スタートダッシュ講座開講

高2生大学受験スタート講座 2月開講!通塾生・オンライン受講生同時募集

成績が良ければ合格するなんて甘っちょろいもんじゃない話

成績アップは最低限

模試の偏差値をアップさせるということは最低限必要なことです。
しかし偏差値が高くなったからといって合格できるとは限りません。
A判定の大学に不合格になる例はたくさんあります。
何故そんな事が起きるのかというと、大学個別の対策が出来ていないということなのです。
全般的な実力を高めつつ、大学個別の対策を行うことが大事です。

受験校を絞れば良いのか

「対策が大変だから併願校は1校か2校にしなさい。」多くの公立高校の先生はこういう指導をされます。
広学では真逆の指導をします。受験はスポーツと同じです。部活を思い出してください。
練習試合と本物の試合とは天と地の差があるでしょう?
本番を何度も経験してこそ実力アップが可能なのです。
大学受験も同じです。
何度も本番を経験してこそ実力アップは可能なのです。
また別の理由もありますが、これは内緒。

ボーダーラインにいかにして到達するか

志望校のボーダーラインを知ることは常識です。しかし、どうやってそこに到達すればよいのか分かりますか?
闇雲に勉強するのは大変効率が悪いです。苦手なことに時間を費やすのは非常に効率が悪いです。
けれども全くやらないとなると合格とは程遠い結果となります。受験生一人ひとりの得手不得手に沿った最適な指導を行います。

私立大学は推薦を狙え

国の方針が変わったことから、私立大学入試は競争が激しくなりました。
確実に入学してくれる学生を合格させなければならなくなったのです。
という事で、私立大学は推薦入試で確実に来てくれる学生を合格させる傾向が強くなっています。
どうしても行きたい大学があるなら推薦で合格を勝ち取ってください。
今、どの高校に進学するか悩んでいる中学生は、こういった傾向から、将来的に私立大学に進学したいなら、私立高校に進学することが得策といえるでしょう。
一般入試で合格しようとするなら満点を目指してください。

メンタルが重要

大学入試はメンタルも重要です。
極度の緊張から頭の中が真っ白になって、手が震えて答えが書けなかったと嘆く学生がいます。
こうなってくると受験=恐怖となってしまって、どこを受けても失敗するようになって、全敗ということもありえます。
これが一番怖い。
こうなるのは試験日程計画のミスから起こることが多いです。

君に合った計画

まず私達は受験生一人ひとりに合った計画をたてることから始めます。
そして、一人ひとりに合った講座を受講していただきます。
国公立大学志望であるなら先ずは英語と数学をきちんとおさえましょう。
そして理系なら理科、文系なら社会の学習をできるだけ早く終了できるように進めていきます。
共通テストで国語の配点は大きいのですが、現代文は理系の生徒にとっては時間を費やす価値があまりありません
古文と漢文で確実に点数をとる計画をたてます。
共通テストのみ数学が必要な受験生にとっても同様な事が言えて、出来ない問題を必死でやる価値があるのかどうか、考えながら学習する必要があります。

基本を大切に

毎年12月になると、突然混乱してしまう受験生が出てきます。
これを防止するためには、常に基礎と基本を繰り返すことが必要なのです。
英語なら、単語・熟語・構文・文法問題を繰り返す。
共通テストで文法問題も発音アクセント問題も出てこなくなりましたが、私立大学の中にはまだ出題しているところもあるでしょう。
自分が受験する学校の過去問で研究しましょう。また国立大学の二次試験では英訳問題が出題されますが、文法を間違えてしまっては得点できません。
共通テストで出ないからといって、文法問題を軽んじてはいけません。

私達はこれら全てをマネージメントしていきます。

再来年の2月に新しい人生をスタートできるように、今から準備を始めましょう。

広学の大学受験指導についてはこちらのページも参考になるかもしれません。

受講料
広学に入塾すると
塾生の約8割を国公立大学・私立トップ大学へ合格させてきた受験指導を無料で受けることができます。
通年基幹授業
1講座 120分×4回・90分×5回 16500円 テキスト代・送料別途
入塾金 11,000円
今通っている塾をかえずに受験指導だけうけたい
初回55,000円 以降1回30分×月4回 5,500円
共通テスト後受験校選定 1時間22,000円+無料フォローアップ30分×3回
入塾金 11,000円

広学の授業は全国どこからでもオンラインで受講可能です

高2生 大学受験スタート講座 開講講座

英語

私大英語(基礎)120分×4回

成蹊・成城・武蔵・明治学院・獨協・國學院・日本・東洋・駒沢・専修・京都産業・近畿・甲南・龍谷・愛知・名城・中京・福岡・西南学院等の有名私立大学を志望する受験生
第一回 自動詞と他動詞 第1~第3文型 第二回 自動詞と他動詞 第1~第3文型 第三回 文型第4・第5文型 第四回 等位接続詞と第4・第5文型

私大英語 120分×4回

明治・立教・青山学院・中央・法政・学習院・同志社・関西・関西学院・立命館・南山などの難関私立大学を志望する受験生
第一回 文法・動詞の語法 第二回 読解・区と節 第三回 文法・動詞の語法2 第四回 読解・名詞句名詞節

難関私大英語 120分×4回

早稲田・上智・明治・立教・青山学院・中央・法政・学習院・同志社・関西・関西学院・立命館・南山などの難関私立大学を志望する受験生
第一回 文法・動詞の語法 第二回 読解・区と節 第三回 文法・動詞の語法2 第四回 読解・名詞句名詞節

国立大英語 120分×4回

旧帝大意外の国立大学・公立大学
第一回 文法・動詞の語法 第二回 読解・区と節 第三回 文法・動詞の語法2 第四回 読解・名詞句名詞節

難関国公立大英語 90分×5回

入試英単語
英語学習は英単語に始まり英単語に終わると言っても過言ではありません。「使える単語」を効率の良い方法で一気に増やします。

数学

入試理系数学 基礎 120分×4回

日本・東洋・京都産業・近畿・龍谷・名城・中京・福岡などの有名私立大学理工系、工業系大学を志望する受験生
第一回 式と証明 第二回2次関数 第三回図形と方程式 第四回三角関数

入試理系数学 標準 120分×4回

上智・明治・立教・青山学院・中央・法政・東京理科・芝浦工業、同志社・関西・関西学院立命館等難関私立大の理工系、東京電気・さいたま・宇都宮・信州・新潟・金沢・岡山・鳥取・島根などの国公立大学理工学部を志望する受験生
第一回2次関数 第二回複素数と方程式 第三回三角関数 第四回指数・対数関数

難関大理系数学 90分×5回

旧帝大を含む有名大学を受験するのに必要な内容を学ぶ講座です。
第一回数と式① 第二回数と式② 第三回数と式③ 第四回ベクトル① 第五回ベクトル②

入試数学1A・2B 120分×4回

国公立大の文系、有名私立大学の文系・薬学・医療・農学系を目指す受験生
第一回数と式① 第二回数と式② 第三回2次関数① 第四回2次関数②

難関大数学1A・2B 120分×4回

難関国公立大・難関私立大学の文系・薬学・医療・農学系の学部を志望する受験生

数と式 式と証明×5回

国語

入試現代文 基礎 120分×4回

成蹊・成城・武蔵・明治学院・獨協・國學院・日本・東洋・駒沢・専修・京都産業・近畿・甲南・龍谷・愛知・名城・中京・福岡・西南学院等の有名私立大学を志望する受験生
第一回 ガイダンス・読む目的 第二回 文章の通読・整頓整理 第三回 段落ごとの話題把握 第四回筆者の伝えたい文の把握

入試現代文 120分×4回

早稲田・上智・明治・立教・青山学院・中央・法政・学習院・同志社・関西・関西学院・立命館・南山などの難関私立大学を志望する受験生
第一回 ガイダンス・読む目的 第二回 文章の通読・整頓整理 第三回 段落ごとの話題把握 第四回筆者の伝えたい文の把握

難関国公立大現代文 90分×5回

東京・京都・一橋・大阪・名古屋・北海道・九州つくば・千葉・横浜国立・御茶ノ水女子・東京都立・東京学芸・名古屋市立・京都府立・大阪府立・神戸・広島などの難関国公立大学を志望する受験生
第一回 評論読解の基礎1 第二回 評論読解の基礎2 第三回 評論読解の基礎4 第四回 評論の基礎 第五回 小説読解の基礎1

基礎強化古文ゼミ 90分×5回

成蹊・成城・武蔵・明治学院・獨協・國學院・日本・東洋・駒沢・専修・京都産業・近畿・甲南・龍谷・愛知・名城・中京・福岡・西南学院等の有名私立大学を志望する受験生
第一回 十訓抄 第二回 伊勢物語 第三回 中井甃庵の文章 第四回 大和物語 第五回 誰から誰への敬意

難関大古文ゼミ 90分×5回

難関国公立大学、国公立大学、難関私立大学を志望する受験生
第一回 伊勢物語 第二回 徒然草 第三回 大和物語 第四回 更級日記 第五回 十訓抄

他、入試物理・入試化学・入試生物・入試日本史・入試世界史・入試政治経済など 理系科目・文系科目取り揃えております。
お問い合わせください。

申込方法

まずはメールでお問い合わせください。

志望校などの聞き取りを行います。

オンライン無料体験

入塾届け提出

お支払い

学習スタート


    ブログランキングにご協力お願いします!

    ポチって応援していただくと、もっとがんばります^_^
    にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
    にほんブログ村

    PAGE TOP