塾長の笑って天才ブログ

春休み!どう過ごす?

学年末テストや受験もそろそろ終わり、春休みがきますね。

「今年の春休みこそは充実させる!」そう思いながらもどうしたらいいのかわからない人、うまくいかない人は多いのではないでしょうか?

 

 

そんな時こそ!広学の春期講習!

広学では自分で勉強の計画を立てられるように指導を行っています。

「君はこれとこれをしましょう」なんてこちらから計画を立てませんよ。
あなたのためになりませんから。あなたを思ってのことです。

もちろんお手伝いはします。
指示がなくても自分の得意不得意はきちんと把握し、自分が何をすべきかを判断できる人に育てます。
自分の本当にやりたいことに向かって、自分で道筋を立てることが成功への大きなポイントになります。

このように、自分で計画を立てられるようになるのは、早ければ早いほどいいのです。
だって、それが習慣になってしまうのですから。
自分の好きなことややりたいこと、将来の夢もなく、ただその時都合のいい方に流される、そんな時間は少ないほうがいいですよね?

人の指示を待ち、その通りに行動するのはとても楽です。そして、そうすればするほど、その習慣から抜け出せなくなります。

やる時はやる!やらないと決めたときは絶対にやらない!

「朝6時から9時までは必ず勉強する」「3時間塾に行って勉強する」このように決めたら必ず時間を守りましょう。
その代わり、9時を過ぎたら遊ぶ!3時間やったら絶対帰りましょう!
修行のように延々と何時間も勉強させてはなりません。
何故かというと、将来使い物にならない大人になってしまうからです。

高学歴程で使える大人に

「高学歴ほど使えない」と言われる理由

学校の勉強というのは、脳の使う部分が限定されています。
例えば「計算」「読解」「暗記」それらを行う部分は非常に限定されています。しかもその能力は学校の勉強以外には使えないのです。
小学校1年生から大学を卒業するまで、それらの極限定された脳の部分だけを訓練するので、大学を卒業すると、他の部分が全く使えなくなっている事が露呈します。

居酒屋でバイトしている名門国立大学医学部の学生たちは、「化学式なら覚えられる」「英単語や英文法なら覚えられる」「TOEIC」なら高得点がとれる。でもバイト先の仕事は覚えられない。メニューも料金も覚えられず、常にメモを取りに走る。
一級建築士資格を取る準備をしている高学歴男子は、工務店に入ると実際の仕事は全くできない。自ら動く事が出来ないので掃除をさせてばかりになってしまう。何も出来ない人に払うお金はないのでやめてもらうしかない。最近はこういう若者ばかりだと業界では嘆いているそうです。

子供の頃から周囲が何もかも世話を焼き、お膳立てしているので、勉強だけして他の事がまったくできない指示待ち人間に成長していくのです。

「高学歴ほど使えない」
よく聞く言葉です。
しかし高学歴であることは良いことです。

だから「高学歴で使える大人」になってもらいたいのです。

そのために広学では

  • 自分の勉強計画は自分で立てる
  • 自分で自分を管理する

このような事ができるように指導しています。
親や塾の先生が計画を立てて進捗管理をすると、勉強が自分のためではなくなってしまいます。

 

広学で学ぼう!

広学って普通の塾ではありません。

普通のことをしても意味がないから普通のことはしません!

「高学歴だから採用したけど全く使えない!」そんな人間にしたいのではありません。

自分で好きな分野を研究し、極める。そんな人に育てたいからです。

 

 

広学の春期講習

期間:3月25日(木)~4月6日(火)

内容

これらのメニューの中から、講師と相談の上、自分で計画を立てていただきます。
そして自分で進捗管理を行っていただきます。
「そんな事はうちの子には出来ない・・・。」と思ったら、是非やってみてください。
出来ないと思っているうちは、出来るようにはなりません。将来使い物にならない大人に育てないために、楽に成績をアップさせようなんて考えてはいけませんよ。

中学生

高校生

 

お申込みから受講開始まで

 

まずはこちらのフォームにてお問い合わせください。

学年・苦手な分野や学習したいことを忘れずご記入ください。

受講方法・料金・講座のご案内

申し込み確定

ご入金確認

受講開始


    ブログランキングにご協力お願いします!

    ポチって応援していただくと、もっとがんばります^_^
    にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
    にほんブログ村

    PAGE TOP