塾長の笑って天才ブログ

身の回りの謎を解け!本当の学びとは?①

身の回りの謎を解け!本当の学びとは!?

子供の成績が気になるお母さん、お父さん。
教育関係者の皆さん
本当の学びとは何か、考えた事がありますか?
レベルごとに予め用意された段階を、言われた通りに進むことでしょうか。
小学校では1年生で掛け算をすると怒る先生がいるそうです。

さて、今日は広学の塾生、中2のYMさんをご紹介します。

YMさんは人の健康について興味があります。
中2になった頃から、人はどうやったら健康を維持できるのかという事を調べてきました。
自分の中に湧き上がる疑問を解くために、ミトコンドリアのクエン酸回路を調べていたり、人が食べ物からエネルギーを得るための体の仕組みについて調べていたりします。

先日彼女が調べてくれた事を少しご紹介します。

ATPについて
・厚生労働省と農林水産省が推奨している「食事バランスガイド」を健康的だと思っている人は多いそうです。しかし、これを真面目に守っていると、確実に「質的な栄養失調」になるそうです。質的な栄養失調とは、「糖質過多・タンパク質不足・脂質不足・ビタミン不足・ミネラル不足」の状態だそうです。それらの何がいけないのか?
・生物や人間が活動するのに必要なATPと言うエネルギー物質が足りなくなるからだそうです。「ATP」は小さな分子です。
「ATP」が十分にあることで、心臓も動き、呼吸し、体を動かすことができる。もしATPが不足すると、多くの慢性疾患を引き起こす。そしてどの生物もATPがなくなると死んでしまう。
・ATPはどうやってエネルギーを蓄えるのか
糖質、脂質、タンパク質…と言った、違う物質から「ATP」を作って、様々なことに利用する。使用方法は例えると「通貨」にそくっりだそうです。しかし、エネルギーの産生方法は、「充電式の電池」に似ている。充電したり、使用したりするから。
・エネルギーが詰まった状態を「ATP」、エネルギーがからの状態を「ATP」と言う。材料の分解するときに出てきたエネルギーを「ADP」のからの電池につめて、「ATP」にする。3個目のリン酸をくっつけたり、外したりして、エネルギーの貯蔵と放出をしている。「ATP⇔ADP」の変換は、何度でも行うことができる。
・ATPで不足することで起きること
あらゆる臓器や筋肉・神経などに不具合が生じ、衰弱して死んでしまう。ATPの95%を作っているのが、ミトコンドリアです。体の痛みやコリは、ミトコンドリアが衰弱してATPが不足していることを教えてくれる。それを放置していれば、やがてガン・糖尿病・心臓病・リウマチなどが悪化し、大変なことになる。アルツハイマーやうつ病なども、ミトコンドリア機能障害によるATP不足からきているそうです。

引用ここまで

中学生なので突っ込みどころ満載だとは思います。
しかし書いているのは大学レベルの内容です。
多くの大人たちが厚生労働省や農林水産省の「食事バランスガイド」を何の疑問もなく受け入れているのに対し、自分で謎を発見し、疑問をもち、それを解こうとしているYMさんの姿勢に、私達大人が学ぶべきだと思います。

YMさんは理科の勉強が楽しいそうです。成績も上位をキープしています。
今学校で習っている事が未来につながっていると解っているので、勉強も苦にならないようです。
学校の勉強もしながら、塾に備えている大学レベルの生物学の教科書を読んだり、インターネットで調べたりして自分の疑問に答えを見つけようとしているのです。
知の探求が楽しくて仕方がない!という様子で、見ていて頼もしい。

テストのための勉強ばかりに気を取られている子ども達は、こうはいきません。
予め答えが用意されている問題を解いてばかりいるので、解らない事があれば誰かに聞く。聞いて鵜呑みにする。
解らない事があれば「誰も教えてくれなかった」と文句を言う。
今の多くの大人の姿と同じです。

学校の勉強がテストのための勉強で終わってしまってはなりません。
学校の先生にとっては、生徒の成績や進路が食い扶持になるわけですから、できるだけ良い大学に行って欲しいのは解ります。
でも、そんなのは塾に任せて、学校では、社会に出て本当に必要なことをやって欲しいなと思います。

しかしうちのような塾が出現したことで、もしかしたら、立場の逆転があるかもしれませんね。
学校が予備校化して、塾が学校化するかもしれません。

YMさんのように、広学で自分の好きな学問を深めている子供たちを目の当たりにすると、子供たちは大人が思っている以上の、そのまた何倍も頭が良いのだと思います。
学ぶという事はどういう事なのか、子ども達が今の教育の有り様に問いを投げかけてくれているように思います。
YMさんのように学びを深めることこそが、将来社会で活躍するための基礎になると私は思います。

お母さん、お父さん
広学が目指す教育を、ともに実現させていきませんか?

広学は生徒募集中です。
広学のような教育を地域に広げてくださる方も募集しています。
YMさんのような子供を全国で育ててください。


    ブログランキングにご協力お願いします!

    ポチって応援していただくと、もっとがんばります^_^
    にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
    にほんブログ村

    PAGE TOP